Author Unknown

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよ

<<   作成日時 : 2012/08/16 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ぼ〜っとしていたら、明日は早くもThe Beach Boysのライヴ当日じゃないですか。
無事にチケットも入手したし、新作も手元に届き、何度となく聴いております。
まだ聴き込み不足ではあるけど、初めて聴くのに懐かしく、それでいて、とても新鮮という感じで、ライヴへの期待感を高めてくれますね。
The Beach Boys関連の音源については、ここ数年、あまりチェックできていないというのが正直なとこなのだけど、まあ、実際にライヴが始まれば、そんな事はすっかり忘れさせてくれるものと思っています。
次の来日があるとの確証はない訳だし、今回のライヴはきっちりと心に刻みたいですね。

で、私もラジオで情報を得た程度なのだけど、今回のライヴの前座を務めるのが、あのAmericaだとか。
んえ〜、本当ですかぁ〜という感じですが、本当なのでしょう・・・って、この記事を書いている間に確かめましたが、本当でした。
彼らの単独ライヴでも、それなりに集客を見込めそうにも思えますが、さすがはThe Beach Boysという感じでしょうか。

さて、ライヴ繋がりで、The Frank And Waltersの来日の事を前回の記事で書きましたが、何とした事か、大阪公演は中止になってしまいましたよね・・・
8月4日にライヴのチケットを購入するべく、大阪市内へ赴いたのですが、その前日にチケット購入に必要なデータを調べていた際に知り、しばし呆然自失状態でしたよ。
まさかの来日で心が浮かれていた事もあり、中止という、あまりにもの落差のせいもあったのでしょう。
The Beach Boysのライヴにも行かんといたろかいな・・・と、ダークな気分になりましたが、何とか翌日には冷静さを取り戻しましたよ。

で、『捨てる神あれば、拾う神あり』といった感じで、チケット購入日に某中古盤屋に寄った際、永らく探していた盤を発見、即購入しました。
その盤とは、Randell Kirschの"Near Life Experience"です。
例のパワポ本にも掲載されていて、是非とも聴いてみたかった作品だったのです。
パワポ本によると、70年代には、Randell KirschはJeffrey Foskettと共にThe Pranksなるバンドで活動していたようですが、Jeffrey FoskettはThe Beach Boysの準メンバーと言えそうな人だし(と言うか、新作のブックレットの最初のページの写真の右端の人?)、何となく不思議な繋がりを感じるものがありました。
The Pranksのアルバムも再発されていたらしく、数日前にネットにてポチっておきました。
話が逸れましたが、The Frank And Waltersのライヴ、平日に東京まで観に行くのは無理そうなので、今回は諦めるしかなさそうな。
次回があると期待して、今回の来日ライヴが盛り上がるものになる事を願っておきたいですね。

では、最後に、月並みではありますが、今回のThe Beach Boysのライヴで聴きたい曲、Best 10を。
普段なら、Best 5なんですが、5曲とか少な過ぎなもんで。
では、今日の気分で選んでみましょう。

 01. Add Some Music To Your Day
 02. I Can Hear Music
 03. Don't Worry Baby
 04. I Get Around
 05. Please Let Me Wonder
 06. God Only Knows
 07. Be True To Your School
 08. Wouldn't It Be Nice
 09. Barbara Ann
 10. Getcha Back

ベタな選曲になったかもだけど、半分ぐらいは演奏してくれそうで、現実的な選考かな。
この中には選ばなかったけど、彼らのアルバムで最も好きと言うか、親しみを感じるのが、"Friends"。
ここから何曲ぐらいやってくれるのかも、今回の楽しみの一つ。
Brian Wilsonのソロ作品がどれぐらい演奏されるのかも気になるところですが。
聴きたい曲は多いけど、"Let It Shine"をやってくれたら、思い残す事はないです・・・
では、当日、行かれる方、共に楽しみましょう。
そして、本日のライヴに行かれた方、日曜の名古屋公演に行かれる方、思いを共有できるのを誇る事ができるような、そんな来日となるよう、心から願っています。

最後の方はアルコールが作用し出してか、見えない風呂敷を広げ始めたような文章になってきているような気がしますが、まあ、軽く目をつぶってやって下さい。
そんな感じで、明日は阪神百貨店で開催の中古&廃盤セールを覗いて、余裕があれば、中古盤屋を何軒か巡ってから会場へ突入したいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いよいよ Author Unknown/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる