Author Unknown

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりにレコ屋巡り

<<   作成日時 : 2011/02/28 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

少し書くのが遅くなりましたが、先日、久しぶりに中古CDショップ巡りをして来ましたよ。
何かのついでに寄ったりっていうのはあったけど、これを目的に出かけたのは久しぶりのはずだなぁ・・・
いつ以来なのか、先代のPCが無事なら、その辺りのデータを掘り起こす事もできたかも知れないけど、まあ、あるかないかの復活に向けて沈黙を続けていらっしゃるので、どうにも手出しできないのです。
気を取り直して、成果を紐解いてみましょう。
以前の記事では、収穫の一部のみの披露でしたが、そんなに見ている人の多くないブログで隠し立てしても大した意味もなかろうという事で、さすがに晒すのは恥ずかしいわなという盤(もしも、あれば)以外、載せました。
中には、私の判断が鈍り、恥ずかしい盤を晒してしまって、おいおい、それは良いのかと失笑をさそうかも知れませんが、多少の愛嬌は必要じゃないですか。

2011/02/19
Shop A
(01) 0,950 Even / Less Is More
(02) 0,200 Adventures In Stereo / Alternative Stereo Sounds
(03) 0,200 Autoliner / Life On Mars
(04) 0,200 Yellowcard / Ocean Avenue
Shop B
(05) 0,750 Jay Bennett / The Beloved Enemy
(06) 0,750 Chuck Prophet / Balinese Dancer
(07) 0,200 Dishwalla / And You Think You Know What Life's About
Shop C
(08) 0,500 Crowded House / Aftergrow*
(09) 0,500 Jody Porter / Close To The Sun*
(10) 0,800 The Sugarplastic / Resin*
Shop D
(11) 0,500 Locksley / Don't Make Me Wait
(12) 0,500 Ron Sexsmith / Retriever
(13) 0,250 Silver Sun / 'B' Is For Silver Sun

この日の探索範囲は大阪市の日本橋から心斎橋まで。
各店舗でのチェックにそれなりの時間を要してしまうので、そんなに多くの店を回る事はできないのは、昔と同じですねぇ。
店を出た後に時計を見て驚いてしまうのは、毎度の事であります(何がどう作用して、あんなにも時が早く経つんでしょうねぇ・・・?)。
店名については、伏せさせてもらいました(付近の事情に通じている方なら、価格からどこのショップかを探り当てられるのかも知れないけど)。
ちなみに、タイトル横に『*』マークがあるのは新品で、それ以外は中古。

Shop Aでは、まずワゴン・セールをチェック。
他にも気になる盤はあったものの、上記の200円の3枚に絞りました。
いずれも存在は知っているけど、音を聴いた事はないものばかり。
(03)のAutolinerについては、バンド名の変更とかもあったりして、何だかんだで買い逃していたので、入手できて良かった(安価でね)。
(02)と(04)はこの価格でなければ、見送っていたはず。
で、(01)が最も貴重盤でしょうか。
Evenというバンドについては、1998年作の"Come Again"を持っていて、まずまず良かったとの印象で、(01)はほとんど見かけない盤だった事もあり、ハードルを下げての購入(買う枚数を抑えるためにも、自分なりのハードルを設定しているのです)。

Shop Bでも、まずはワゴン・セールをチェック。
でも、こちらでは食指の動く盤は少ない。
なので、店内の通常盤次第では、見切りをつけようという気構え。
おお、こんなお遊びにも気構えが!
そう、遊びなのかもだけど、真剣に遊んでいたりして、中途半端にやっかいなのです。
で、結局は2枚がアンテナに引っかかり、ワゴンでの1枚を含めての購入です。
まあ、その2枚に関しては、以前に訪れた際には買わずにいた盤だったはずですが、入手の困難さ加減などを考慮して、手元に引き寄せておく事に。

Shop Cでは、新品がアウトレット的に安売りされていて、その中から(8)と(9)をチョイス。
中古盤のコーナーにあった新古盤の(10)は買い逃していたもので、運良く安価で入手できて、上記の2枚共々、良い買い物をできました。

Shop Dでの目玉はSilver Sunのコンピ盤(13)でしょうか。
完全に後追いでアルバムを揃えていっている程度で、そんなに思い入れはないのだけど、このアルバムは貴重盤のようでもあり、90年代のアルバムは全て入手できたはずなので、改めてきっちりと通して聴いてみたいと思っています。
(11)は以前もこの価格で売られていて、何枚かあった事もあり、値下がりするかなと見送っていたんだけど、旬な時期が過ぎ去ってしまいそうな気もしたし、ここ最近のポップな耳が買わせてしまった感じ。
きっと素直に楽しめる好盤のはず。
(12)はもちろんすでに持っているアルバムですが、誰かにあげたりする事もあるかなと思い、予備として確保しておきました。
名盤ですしね。

以上、簡単に書いたつもりだけど、少し長くなりましたか。
翌日に梅田に出かけた際にも何枚か入手しましたが、書くほどでもなさそうで、消滅したNot Lameレーベルから出ていたThe Dotted Lineのアルバムが拾い物だったという事にしときましょう。
以前のような発見をする事はもうほとんどなくなってしまったけど、レコ屋巡りというのは今でもドキドキ感があるもので、久しぶりにあの頃の感覚を思い起こさせてもらいました。
思わぬ盤が残りの棚にあるかも知れないと思いつつ、AからZへとじわじわと進んで行く、あの感覚ですよ。
買わずに見送った作品にも、気になる物があるし、また機会を見て出かけてみよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりにレコ屋巡り Author Unknown/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる