テーマ:CD

気が付けば

気が付けば、もう年末。 12月は仕事が休みの日が少なかったので、余裕のないままに今日を迎えた感じ。 クリスマスもどこかの出来事という感じで過ぎ去り、今日が大晦日という感覚もほとんどなくて、本当に明日が元日なのかなぁ・・・? まあ、明日には体のどこかにあるはずのリセット・ボタンを押して、新年を受け入れる事になりましょうか。 そ…
トラックバック:0
コメント:41

続きを読むread more

こんな感じ

気が付けば、もう月末。 せっかく復帰したのに、何も書かないままに翌月を迎えたくはない。 それにしても、時の経つのは早い。 まだまだ先だと思っていたRon Sexsmithのライヴもほぼ半月後。 昨日、やっとの事で新作の発注を済ませた次第。 週明けぐらいから聴き込み開始ですか。 こんなんだと、良いファンとは言えないんでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静かな出会い

今年はライヴにあまり行けていなくて、4月の大阪でのKyle Vincentのみ。 その後はライヴに行く予定もなかったのだけど、11月の中旬にRon Sexsmithの来日があり、チケットの手配も済ませてあります。 前回の来日に引き続き、Billboard Liveですね。 Billboard Liveの前身的なBlue Noteも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶり・・・過ぎ?

久しぶりに何やら書こうと思いますが、うまく行きますか、どうか。 暑い日が続いた夏ですが、9月に入ってからは、ここ数年よりも気温は低めでしょうか。 暑さが苦手なので、早く涼しくなって欲しいんだけど、夏が過ぎ去っていくのは、何だか寂しくもある。 この夏、休日は出かける気力がゼロだったので、自宅でゴロゴロと過ごしていました。 なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音盤 2013/04 [2]

2013年4月11日~20日に聴いていた音盤です。 2013/04/11 - 2013/04/15 Tim Easton / Ammunition Alejandro Escovedo / A Man Under The Influence John Wesley Harding / Who Was Changed And …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音盤 2013/04 [1]

2013年4月1日~10日に聴いていた音盤です。 2013/04/01 - 2013/04/05 Bill Fay / Life Is People Denison Witmer / The Ones Who Wait Phantom Planet / Phantom Planet Is Missing Rooney / …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そこから?

低空飛行を続けているうちに、何だか師走に。 低空飛行は今に限った事ではないのですが。 まあ、でも、体調は良い感じだし、それだけでもありがたいと思うのですが。 で、そんな中ですが、音楽と共にある生活なのは変わりなく。 パワー・ポップ関連を中心に、旧譜を入手する事が多かった昨今で、聴く盤もそちら方面が中心だった感じ。 なので、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

豪州攻め

油断しているうちに秋が深まって来ました。 例年通り、まだ夏の装いを引きずっている身なので、この時期は世間一般の人々との隔絶が強く感じられます。 これぐらいで寒いとか、本当なんですか? で、音楽に目を向けると、ここ最近は季節感が全くなく、ポップなものを主に聴く事が多い日々。 パワー・ポップ関連が多めですか。 まあ、以前から聴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予想通り

何となく予想していた通り、前回の記事は後で読み返すのをためらわざるを得ないぐらいの恥ずかしさ満載で、なかった事にしたい代物ですね。 で、それなりのペースで更新できそうなニュアンスで書いていた点に関しては、予想に反しまくり。 まあ、それも予想通り・・・なのかもですが。 更新しなかったからと言って、書く事がなかった訳ではなく、書き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解散ですか・・・

あっという間に9月も最終日。 blogの記事を書かないままに月末を迎えてしまいました。 ・・・って、先月の文章をそのまま使ってしまってますが。 新譜のチェックや入手も進まぬ状況で、手持ちの聴きなれた盤を聴いている事が多いような状況。 他の事に気を取られ、音楽の事に集中できていないといった感じですか。 まあ、もう少し涼しくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この2曲目を聴け?

あっという間に8月も最終日。 blogの記事を書かないままに月末を迎えてしまいました。 どうも思ったように音楽を聴けていなくて、PCのキーボードへ向かう気力が生まれてこない感じ。 CDの購入枚数も少なめで、新作のリリースについて行けていない現状でしょうか。 そんな中で聴いた新作、Ron Sexsmithの"Long Player…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりにレコ屋巡り

少し書くのが遅くなりましたが、先日、久しぶりに中古CDショップ巡りをして来ましたよ。 何かのついでに寄ったりっていうのはあったけど、これを目的に出かけたのは久しぶりのはずだなぁ・・・ いつ以来なのか、先代のPCが無事なら、その辺りのデータを掘り起こす事もできたかも知れないけど、まあ、あるかないかの復活に向けて沈黙を続けていらっしゃる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのCD購入

更新が滞ってしまいました。 まあ、想定範囲内でしょうが。 ネット生活に戻って来たので、久しぶりにCDを購入。 以下、その辺りを。 1月6日に、今年最初となるCDの発注。 A社にて、12枚。 多い・・・と思う人もいるかも知れないけど、CDの発注は半年以上ぶりでしたからね。 12枚とも在庫有りの商品だったので、分割発送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年こそ?

年が明けました。 どのような年になるんでしょうか。 そして、どのような音楽に出会い、聴く事になるんでしょうねぇ・・・? 楽しみです。 年明け最初に聴く盤って、結構重要だったりするんですが、今回は買ったまま聴いていなかった盤をチョイス。 その後、こればっかり聴いています。 もう20回ぐらいは聴いたはず。 で、それは何かと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Best Albums Of 2009 - IV

2009年のベスト、続きです。 01. Chris Laterzo And Buffalo Robe / Juniper And Piñon 4作目。 今回はバンド名義となっているけど、基本的には特に変わらず。 女性ヴォーカルがバックに入る辺りが、最も大きな変化でしょうか。 1997年作のデビュー盤"Amer…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Best Albums Of 2009 - III

2009年のベスト、続きです。 06. Pete Yorn / Back & Fourth 4作目。 2001年リリースのデビュー作が本当に素晴らしくて、その後の作品への期待が大きかったんだけど、2作目と3作目はやや低調だと感じられたのでした。 その3作目までが、『朝』『昼』『夜』をそれぞれにテーマにした3部作だったようで、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Best Albums Of 2009 - II

かなり遅れてしまいましたが、2009年リリース作品のベストです。 オリジナル曲を中心にした作品が対象で、35枚ぐらいから選びました(実際に入手した枚数はもっと多いんですが、2009年中に聴けなかった盤は対象外なので)。 これまで通り、カヴァー曲で主に構成された作品は選外です。 初回の今日は、20位~11位です。 11. Jo…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Best Albums Of 2009 - I

遅れてしまいましたが、2009年のベスト・アルバムを書き連ねていきます。 これまで通り、旧譜(2008年までにリリースされた作品)から始めます。 過去と同様、選考対象となるのは、2009年以降に初めて聴いたアルバムで、オリジナル曲が主体(半数以上ぐらいを目途に)となっている物とします。 その前年までに少し聴いていたりする物が含まれ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

日々の音盤 2009/07 [1]

2009/07/01 - 2009/07/05 Jon Brion / Meaningless Cara Dillon / Sweet Liberty* Gin Blossoms / Live In Concert The Hooters / Time Stand Still Neilson Hubbard / Sing …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々の音盤 2009/06 [6]

2009/06/26 - 2009/06/30 Clarkesville / The Half Chapter Barry Dransfield / S.T. Justin Townes Earle / The Good Life Justin Townes Earle / Midnight At The Movies G…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日々の音盤 2009/06 [5]

2009/06/21 - 2009/06/25 Steve Earle / Washington Square Serenade Jason Falkner / Bedtime With The Beatles Part Two Fotheringay / S.T. The Frank And Walters / A Ren…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々の音盤 2009/06 [4]

2009/06/16 - 2009/06/20 Vashti Bunyan / Just Another Diamond Day Martin Carthy / S.T. Fleet Foxes / S.T. Al Green / Greatest Hits Peter Holsapple & Chris Stamey /…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々の音盤 2009/06 [3]

2009/06/11 - 2009/06/15 Beachwood Sparks / Once We Were Trees Chicago Transit Authority / S.T. The Connells / Ring The dB's / Stands For deciBels/Repercussion Pet…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々の音盤 2009/06 [2]

2009/06/06 - 2009/06/10 Albion Country Band / Battle Of The Field Amazing Rhythm Aces / Stacked Deck/Too Stuffed To Jump Barclay James Harvest / Gone To Earth Fair…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々の音盤 2009/06 [1]

2009/06/01 - 2009/06/05 Vashti Bunyan / Just Another Diamond Day Neal Casal / Roots & Wings The Doll Test / Mosque Alarm Clock Chris Laterzo And Buffalo Robe / Jun…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々の音盤 2009/05 [6]

2009/05/26 - 2009/05/31 Albion Country Band / Battle Of The Field Amazing Blondel / Evensong/Fantasia Lindum Sandy Denny / The North Star Grassman And The Ravens S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々の音盤 2009/05 [5]

2009/05/21 - 2009/05/25 Tim Buckley / Goodbye And Hello Cara Dillon / S.T. Barry Dransfield / S.T. Fairport Convention / Unhalfbricking Fleet Foxes / S.T. John W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々の音盤 2009/05 [4]

2009/05/16 - 2009/05/20 Amazing Blondel / Evensong/Fantasia Lindum Neal Casal / Roots & Wings Guy Clark / Old No 1/Texas Cookin' Jakob Dylan / Seeing Things Fairp…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日々の音盤 2009/05 [3]

2009/05/11 - 2009/05/15 Sandy Denny / Sandy Gorky's Zygotic Mynci / Spanish Dance Troupe Sierra Hull / Secrets* Sondre Lerche / Faces Down Limbeck / Let Me Come H…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

日々の音盤 2009/05 [2]

2009/05/06 - 2009/05/10 Azure Ray / Burn And Shiver Tal Bachman / Staring Down The Sun Grayson Capps & The Stumpknockers / Rott-N-Roll Fairport Convention / S.T. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more