いろいろ

残念なお知らせです。前回の記事でも書いたKyle Vincentの来日ライヴなんですが、一般向けのライヴが中止になってしまいました。詳しい事情などは分からないので勝手な事は書けませんが、やはり残念ですね。まあ、来日自体は中止ではないので、今回の来日がKyleや参加する人達にとって素晴らしいものになるように願いましょう。

さて、次は嬉しいニュース。Roddy Frameの3作目となるアルバムが完成、4月24日にUKでリリース予定。前作の"Surf"のようにアコースティック・ギターだけの演奏ではなく、幾つかの楽器が加わっているようです。これに合わせてのUKツアーが5月から始まるようで、その後に来日が実現して欲しい! 去年のサマソニを思い出すなぁ・・・ 素晴らしかった、本当に・・・ とにかく、新作の発売日を待ちましょうか。

P.S. PC復帰後、初めてメールを送信しましたが、Windows XPをSP2にヴァージョン・アップしたり、メールの設定を細かいところまでチェックしてなかったので、送ってみたら変な感じに・・・ 受け取った方、見づらくなってしまってすんません。でも、23時20分を待ちつつメールの設定をいじってみたんだけど、変なところ(改行位置です)が直らないなぁ・・・ 検索してみたら、何だかややこしい事が書いてあるなぁ・・・ まあ、検討課題って事にしときますか。

さらに、P.S. 松永幹夫騎手、長い間お疲れ様でした。最後の最後に重賞&最終レースを連勝して1400勝達成してしまうとは、かっこ良すぎ! 調教師としての更なる活躍を。

もうすぐ

PCが戻って来たものの、やっぱりと言うか、調子がイマイチ。その他諸々の事がごちゃついている事もあり、ストレスが溜まり気味。こんな時こそ、ガツンと心を鷲掴みにするような音楽に出会えればなぁ~って思います。

さて、以前の記事でも紹介したKyle Vincentの来日まで1ヶ月を切りましたね。その時に書いたように、彼の作品はとても素晴らしいので、是非とも多くの方にライヴに来てもらいたいし、CDも聴いて欲しいですね。このblog内で取り上げた作品に興味を持っている人であれば、何かしら強く感じられる部分があるんじゃないかと思います。詳しくは、マークさんのサイトにて。

ライヴでやってもらいたい曲、Best 5を選ぼうかと思ったけれど、もうちょっとじっくり選んでからにします。ライヴ1週間前ぐらいを目途に。良い曲いっぱいなんで、かなり迷う事になりそうですねぇ。

少しずつ暖かくなって来ているような感じで、もうすぐ春だなぁ~って。春と言えば花粉症なんですが、ここ数年は症状が治まり気味で、体質が改善されたのかなって期待しているんですが、やはり不安もあるんですよね。心穏やかな春を過ごしたいもんです、良い音楽と共に。

やっとこさ

待ちに待った、PCの帰還です。昨夜、我が家へと帰って来ましたよ。おかえりぃ・・・

いやぁ~、長かった・・・ PCがある事の安心感、これを強く感じています。記憶を失って帰って来たので、セットアップやらデータの移植やら何やらを本日やっておりました。まだ完全には終わってないんだけれど、残りはぼちぼちと。全てのデータを拾い上げられた訳じゃないので、失われてしまった部分は取り戻せないんだけど、まあ、それは仕方がないんで、今後は不測の事態への対策もきちんとしておかなくては。

んで、このblogなんですが、2月中はリハビリ期間(って、よく分からんけど・・・)にさせてもらって、3月から通常通りに再開しようかと思っています。最近の音楽情報なんかもチェックしておきたいし(本当に12月末の時点で完全にストップしてるんですよねぇ。まあ、たかだか50日ぐらいなんだけど)。

アクセス状況なんかを見てみると、開店休業状態の間も検索やなんかで当blogに辿り着いてくれた方もおられたようで、ありがたいと思うと同時に、また良い形でblogを続けて行ければなと思っています。このblogで取り上げている音楽は今の日本では注目度は低いのかも知れんけど、やっぱり良いものは良いんですよね。少しずつでも、今の状況が良い方に向かえばと願っているし、その一助になれるように頑張らねば。HPも今年中には完成させたいなぁ。

そんなこんなで、今後もよろしく。