Author Unknown

アクセスカウンタ

zoom RSS 日々の音盤 2009/06 [5]

<<   作成日時 : 2009/09/19 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/21 - 2009/06/25

Steve Earle / Washington Square Serenade
Jason Falkner / Bedtime With The Beatles Part Two
Fotheringay / S.T.
The Frank And Walters / A Renewed Interest In Happiness
Ed Harcourt / Here Be Monsters
Chris Laterzo And Buffalo Robe / Juniper And Piñon
The Maroons / You're Gonna Ruin Everything
Nada Surf / Lucky
Oranger / The Quiet Vibration Land
Chuck Prophet / Homemade Blood
Starsailor / Silence Is Easy
Neil Young / After The Gold Rush

更新が滞りっぱなしで、申し訳ないです。色々とありまして、こちらに手が及ばなくて。

調べてみたところ、Fotheringayのアルバムが初聴きでした。でも、この後、全く聴いていない事も判明。聴く時間がないのに、あれやこれやと買っていましたからねぇ・・・ Fotheringayのアルバムに関しては、また聴き重ねた上で書かせてもらう事にします。例によって、書かないままになってしまうかも知れませんが。

先述の通り、まあ、色々とあった事もあり、ここ最近は音楽に集中できるような状態でもありませんでした。そんな中でも、入手する方のペースはそんなに変わっていなかったので、未聴CDが増えてしまったような印象。特にクラシック音楽のCDの購入が増えているのが、ここしばらくの状況。お得な仕様のボックス・セットが多くて、喜んで良いのやら、悲鳴を上げたいのやら。

そんな感じでもあり、これまで通りのblog運営ができるのか、不確定な要素もありますが、ポップ・ミュージックを聴いている時の自分の心持には大きな変化がある訳でもないので、安定したペースではないにしても、この場を維持していきたいと思っています。クラシック音楽に関しても、何らかの形で記述していければと思っていますが。同じ音楽なんでね、そんなに距離はないんですよ、私の中では。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日々の音盤 2009/06 [5] Author Unknown/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる